2012
09.06

MAIKO茶ブティック* 「ミニ抹茶パフェセット」

Category: @京都
前回の記事から数日後。
再びMAIKO茶ブティックさんです。

前回の訪問では利用しなかった喫茶に入りました。

実は玉露の産地の京田辺市。
1970年(昭和45年)から全国茶品評会玉露部門で農林水産大臣賞を受賞すること15回だそうな。

メニューを見ながらまずはサービスのお茶をすすすっといただきます。まろやかな緑茶です。



玉露を中心とした日本茶やお茶を使ったスイーツのメニューが並びます。
が、なぜか紅茶や中国茶、ベトナム風かき氷(夏季限定)などなど一風変わったものも。

紅茶はウェスティンホテル等も使われているイギリスのJINGTEA社との提携だそうな。
オーガニックティーなんかもあります。なんとも多種多様なお茶屋さん。

なにあれ今回は無難に「ミニ抹茶パフェセット」(500円)をいただきました。

20120726195705.jpg

まずは抹茶アイスから。うんうん、わりと美味しい♪
次にお隣の小粒のあんこ。うんうん、こちらもまずまず♪

黒糖わらび餅は食感ぷるぷる。白玉もちもち。
クッキーはさっくり、ややしっとりもしてるかな。

20120726195652.jpg

抹茶アイスたちの下には黄桃と生クリーム。
個人的には黄桃と抹茶アイスの組み合わせはアンバランスに感じました。

底にはフレーク。量は控えめなので底上げ感はあまりありません。
パフェ全体の食感の変化として良い感じです。

添えのお茶は浅煎りのほうじ茶。
強いて比較すると祇園辻利さんには敵いませんが、風味の良いほうじ茶で満足でした。

20120726195716.jpg

祇園や宇治の老舗お茶屋さんのような突き抜けた高級感はありません。
ただしJINGTEAの紅茶や世界一と言われるオーガニックダージリンティーを取り入れたりと、チャレンジ精神の旺盛さはどのお茶屋さんにも負けてません。

ある意味で先進的、意欲的。
なので、新しいことに関しては手探りでされている感もあります。黄桃に抹茶とか。。(←しつこい)

でも京田辺でちょっと良いお茶買いに行こう、という時には安心保証のお茶屋さんであることは間違いありません。

以前はお食事メニューもあったそうですが、現在はされていないようです。
せっかくなので次回はJINGTEAの紅茶をよばれてみようかな。

テイクアウトもできるタピオカドリンクなんてのもあります。
店内の商品はお茶からスイーツから多種多様で種類豊富。
どこまでも冒険心をくすぐるMAIKO茶ブティックさんでした。

ごちそうさまでした。
またフラリとうかがいます~。

HP* Link
[MAIKO茶ブティック]
http://www.maiko.ne.jp/boutique.htm
[食べログ]


関連ランキング:日本茶専門店 | 京田辺駅新田辺駅


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top