2014
02.22

ラ リュミエール ドゥース* 「ベリーのタルト」「苺のロイヤルミルクティー」

楠葉でお昼を食べた後のデザートを求めて・・・

ラ リュミエール ドゥースさんに初訪問。
出来た頃から、行きたい!と思い続けてようやく機会に恵まれました。

小さな可愛い外観のお店は、中も白基調で明るく可愛い雰囲気。



本日はカフェ利用です。
席について飲み物をオーダー。お菓子はショーケースから選択します。

この日はタルトが4種類・生ケーキが1種類。

その中から「ベリーのタルト」と「苺のロイヤルミルクティー」(450円)をお願いしました。ベリー尽し☆
タルトはお値段を控えるのを忘れていましたが、400~450円だったかな。σ(・ω・)

P1120840_convert_20140221225850.jpg

「タルトはフォークを垂直に立てた方が刺しやすいです」という店主さん。
その通りにしてみると・・・サクッ!と食欲をそそる音とともに綺麗に切れました。

パクッ!と食べてみると、サクサク!(≧ω≦*)キューン
バターの風味とサクサクの食感がすごく好みのパートシュクレ。

3種類くらいを使ったベリーは甘さ控えめ。
もう少しベリーの甘酸っぱさとか風味があるとなお好みですが、美味しかった!

苺のロイヤルミルクティーはミルクたっぷり♪苺の香りがふんわり♪
女子力が上がった気がします。Σd(・ω<)

そういえばタルトに添えてあった苺もめちゃめちゃ美味しかった~。

居心地が良かったのか、気がつけば友人とおしゃべり続けて3~4時間・・・
その間に店主さんには緑茶のおかわりを注いでもらったり、ありがとうございました。

お店は女性店主の松崎さんがお一人で切り盛りされています。
とても感じの良い方でほわ~っとしました。(*´∀`*)ホワワー

ブログなどを拝見すると、こちらのお店を出されるまでは「焼き菓子工房Sakura」さんとして枚方の五六市などの手作り市で出店されていたそうですね。

店主さんの人柄が出ているような優しい味のタルト。
特にパートシュクレは本当に好みで大好きになりました。

これからも楠葉で末永くがんばってほしいなぁ。
地元民として思わず応援したくなる、あたたかいお店でした。

甘いタルト以外にも、キッシュやクロック・ムッシュなど日替わりのサレメニューもあります。
今度はランチも良い!でもまたタルト食べたい!

またまったり過ごしにうかがいます。

ごちそうさまでした♪

HP* Link
[ラ リュミエール ドゥース]
http://lumiere-douce.at.webry.info/
[食べログ]
ラリュミエールドゥース

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:カフェ | 樟葉駅


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top