2017
01.04

HIGASHIYA GINZA(ヒガシヤギンザ)* 「茶間食7」

Category: @東京
東京の友人に「こんなお店あるよ~」と教えてもらった『HIGASHIYA GINZA』さん。
これはめちゃめちゃ私好みだー!とすぐ食いついたら、人気店だから予約した方が良いかも、とすぐさま予約してくれました。ありがとう友人さまー!!(/>∀<)/

2003年、目黒区に開店した和菓子屋・茶房の『HIGASHIYA』さん。
銀座店は2009年開店。“日本のティーサロン”をコンセプトに、30種類以上ものお茶やアフタヌーンティー、お酒やお食事も楽しめる茶房です。

お洒落なポーラ銀座ビルをエレベーターで2階に上がると、これまたお洒落な暖簾をくぐり、さらにまたお洒落な硝子扉の入口。そして迎え入れてくださる笑顔キラキラ店員さん。う・・・!東京のキラキラが眩しいっ!!( っω<)



数種あるメニューの中でも人気なのが、午後2時から提供される「茶間食」(3,780円)という創作和菓子のアフタヌーンティー。

このメニューを目当てにうかがったのですが、なんと訪問時2015年10月は、ポーラ銀座ビル7周年記念の特別メニュー「茶間食7(さまじきせぶん)」(4,500円)を提供中とのこと・・・!Σ(゚Д゚)

通常の「茶間食」よりお値段700円ほどプラスですが、、限定モノに弱いのです。これはいただくしかないでしょ♪

メニュー構成は大まかに、

・「一の盆」(和のお食事)
・「ニの盆」(和菓子の盛り合わせ)
・お茶二種類(七福茶と選べるお茶)

以下、提供いただいた順番にご紹介します。

■七福茶(小豆・黒豆・勝栗・昆布・白花・玄米・柚子・釜炒り茶)

IMG_5419_convert_20161226215418.jpg

まずはお茶から。ガラス急須の中はお茶漬けのように見えますが、ご覧の通りカラダに良い素材がたっっくさん入っています。柚子や昆布は主張してきそうな素材かと思いましたが、それぞれ良い塩梅で香ばしいブレンド茶でした。

■一の盆

IMG_5423_convert_20161226215427.jpg

いなり寿司、麩の焼、玉子焼、柿胡桃和え、胡麻豆腐、大学芋、銀杏餅の乗ったお食事盆です。

一口サイズ、甘いお揚げのおいなりさんがとっても美味しい♪
お漬物が添えられています。これがまたお寿司に合います。

お料理一つずつの感想を書いていたらキリがありませんが、どれも一見普通にありそうなメニューなのに、口に入れると個性がキラリ。一口一口を大事に味わいたくなるお料理です。個人的には銀杏餅が珍しかったかな。超銀杏でした。

■ニの盆

IMG_5436_convert_20161226215445.jpg

続いて、抹茶のブランマンジェ、カステラ、棗バター、ひと口果子、羊羹、最中、生菓子の乗った和菓子盆。

ひとくち果子は「濃紫」というカシューナッツを紫芋餡にで包んだお菓子だったと思います。
手前に乗っている黒い長いお菓子は、黒胡麻餡の最中です。お箸かと思いました(´∀`*)ウフフ

抹茶が濃厚!なブラマンジェのお隣は、「京時雨」という銘の季節の生菓子。時雨とは、お菓子に入るヒビ=雨の中の一瞬の風景と見立てた和菓子だそうです。ホロホロと口の中で崩れていく食感が好きな生菓子です。

ニの盆も一つ一つ紹介できませんが、どれもこれもやっぱり個性的で美味しかったです。「棗バター」が気に入りました♡

■菊の花+煎茶

最後は再びお茶。今度は好みのものを選べるのですが、選べるお茶の素材が盆に乗ってやってきました!
菊の花に、巨峰、五穀などなど。これがお茶の素材かと思うようなものばかり。最後まで意外性抜群です。

IMG_5413_convert_20170104003202.jpg

私は華やかさ重視で菊の花をお願いしました。煎茶に菊を合わせたお茶になっています。味は煎茶ベース、後味に菊の香りが花に抜けていく感じです。今まで味わったことのない不思議な余韻のお茶でした。

IMG_5440_convert_20161226215457.jpg

友人は巨峰。こちらも煎茶がベースです。一口もらったところ、こちらは巨峰の香りと甘さがよく煎茶と合わさっていて、菊の花とは全く違った発見のあるお茶でした。

IMG_5442_convert_20161226215509.jpg

配膳もお茶を煎れていただくのも、最初から最後まで同じ店員さん。笑顔でメニューの内容も丁寧に教えてくださいました。

内装は落ち着いていて大人な雰囲気は好みなものの、照明が少し暗すぎる気はしました。お料理やお茶の色が褪せて見えたのがもったいなかったです。

あと若干ですが、和菓子に関しては餡の味が薄ぼんやりした感じがしました。小豆にしても、黒胡麻や紫芋にしても、肝心なところが他の素材に負けている感じは否めませんでした。もちろん好みもありますが・・・

銀座のハイセンスと和菓子の融合、商品の方は良い意味でその意外性に戸惑います。
今回はアフタヌーンティーのみですが、銀座のハイセンスなお店の一つとして、一度行ってみる価値はアリです(^_-)-☆

ごちそうさまでした♡

HP* Link
[HIGASHIYA GINZA]
http://www.higashiya.com/shop/ginza/
[食べログ]


関連ランキング:和食(その他) | 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top