2010
12.17

@France11 ルーヴル美術館③* 館内part1

ついに美術鑑賞のはじまりです!
やー、まさかルーヴル美術館に来れる日が来るとは



各国の観光客のみなさま、みんなパシャパシャ撮ってたのを見て、
私も館内から作品から写真パシャパシャ撮ってました

日本と違って著作権とかゆるいな~。と思ってたらいけません。
ちゃーんと「No Photo」と注意書きされてました

写真撮る人が多すぎて暗黙の了解になってる様子。
そんなわけで、いちお作品を撮った写真の掲載は控えます。。

開館後すぐに入ってまず向かったのはレオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」!

かなり混むと聞いてたので真っ先に向かって、、見た!しかも最前列で!
特別好きな絵、というわけではないけれど、名画として一生に一度は見ておきたかった。

見れてほんまに良かった...

あとは「ナポレオンの戴冠」「民衆を導く自由の女神」「岩窟の聖母」「レースを編む女」「ミロのヴィーナス」などなど、教科書や図録で一度は見たことがあるような有名どころの作品をばっちり目に焼き付けてきました。

限られた時間内で何を見るか、無計画やったのでひろーい館内を行ったり来たり。。
これでかなり時間をロス。ご利用は計画的に・・・

帰りに再び「モナ・リザ」のある部屋を通ると、さっきの倍以上の人だかりっ

20101211003505.jpg

「モナ・リザ」見るなら開館直後が◎です。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kurikanokon.blog70.fc2.com/tb.php/129-700b9f81
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top