2010
12.26

ロシアレストラン キエフ

Category: @京都
祇園四条駅近くにあるロシア料理のお店キエフさんでランチをいただきました。

親に「キエフ行ってくる」と言うと「ロシア料理の?」とすぐ返答が。
来年には創業40年、京都の異国レストランの中でも有名老舗店の1つです。

加藤登紀子さんのお店とよく言われますが、創業されたのは登紀子さんのお父さん。
現在の実経営はお兄さんがされてるんですね~

1200円のAランチをいただきました。

まずはボルシチ!赤ーい!



さらっとしたあっさりなスープです。
しっかり煮込まれた野菜とお肉の旨味が出てます。
真ん中にちょんと入ったサワークリームと一緒にすると酸味が入ってこれまたgood。

そしてキエフさんで一番楽しみにしていた、ピロシキ!

20101226054534.jpg

これは・・・!ナイフとフォークで食べるの??(・ω・)

慣れないメニューに戸惑ってる様子を見て、店員さんが気さくに説明してくださいました。
「紙ナフキンを使って、手づかみで食べてください」。ほうほう。ではそのように♪

20101226054608.jpg

サクッ!として美味しいー☆
これはぜひ手づかみでかぶりついてくださいっΣd
この生地の食感好き!脂っこくなくて具はあっさりで、ぺろっと食べちゃいました。

キャベツのサラダは酸味のあるしゃきっとキャベツ。
メニューには「カプスタサラダ」となってますがカプスタって何やろー?

20101226054648.jpg

メインは「グリビィ」という、きのこのクリーム煮の壷焼き。

20101226054714.jpg

マッシュルームがごろっと入った熱々のクリームスープ。
パイで蓋をすることで熱さを保つ、ロシア料理とのことです。なるほど。

パイをちぎって、スープにつけていただきます。中に入れちゃっても良し。
スープはさらっとしてるわりにクリーミーで、バターの効いたパイと合わせて、、うまっ☆

友人はスープ熱いー!と、はふはふ食べてましたが、私はちょうど良いと思うくらい。
私、猫舌なんやけどなぁ~。(*´∀`)?

最後にロシアンティーをいただきまーす。

20101226054743.jpg

紅茶の中にバラのジャムを入れるのです。
そのまま飲むより、断然ジャム入れた方が美味しいです。

しかもバラのジャムなんて・・・なんか貴族になった気分。ふふ♪

そしてジャムだけでパクパク食べる私。引く友人。
だってジャムが甘くて美味しいんやもーんv

1200円で満足な内容。
ビーフストロガノフとか気になるし、次はメインの選べる1800円のCランチも食べてみたいな~。

レトロなお店ですが綺麗で雰囲気があります。
6階なので眺めもOK。下には鴨川、正面に南座、上を見ると京都タワー。んん、京都!

客層は本当に広く、お年寄りグループから私たちのような20代グループ、家族で、デートで。

加藤登紀子さんのライヴをはじめ、イベントも多そうです。
夜の雰囲気はどんなんやろなぁ。気になる!

ごちそうさまでした☆

(他の写真は食べログにupしています)

HP* Link
[ロシアレストラン キエフ]
http://www.restaurant-kiev.com/
[食べログ]


関連ランキング:ロシア料理 | 祇園四条駅河原町駅三条駅

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kurikanokon.blog70.fc2.com/tb.php/137-7155353a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top