2011
02.27

ロワゾー・ド・リヨン* 「シュー・パリジャン」「クッサン」

Category: @東京
上野駅を通ると目について気になってそわそわ。
買うっきゃない!ということでロワゾー・ド・リヨンさん。

アトレ上野店では生ケーキや焼き菓子類、チョコレートも販売されてます。
本店にはうかがったことはないけど、パン以外は大体あるっぽいかな?

ショーケースに並ぶ可愛い生ケーキ!デザイン好み!
そんな着飾った生ケーキたちの中で地味に光るシュークリーム。
なんとなくお店プッシュっぽいし「シュー・パリジャン」(280円)を購入!



きれいなドーム型の小さなシュークリーム。
中のクリームを撮ろうと手でシュー皮を破ると・・・

20110223232152.jpg

中からクリームが、、ぶわーっっ!!
ぎゃー!!Σ(゚Д゚;)

クリームたっぷりすぎ!たれるたれる~!
慌ててパシャリとシャッター押して、急いでパクりとお口の中へ。

ゆるめのカスタードクリームが美味☆
卵とミルクの深みがあって濃厚なのにしつこくなくて好き~。
卵はシェフ厳選の国産地鶏の卵だそうです。やさしい味です。

香ばしいアーモンドがアクセントになっているシュー皮はしっかり固め。
甘くなくてクリームを引き立てる良い仕事をしてますv

もう1つオレンジ色が目を引いて思わず購入した「クッサン」(190円)。
…くっさん??

20110223232218.jpg

フランスのリヨン地方の郷土菓子だそうです。
本場リヨンでは緑色なことが多いらしいですが、ロワゾー・ド・リヨンさんではお店のイメージカラーのオレンジ色になってます。うんうん、絶対オレンジの方が魅力的!

20110223232244.jpg

ガナッシュをアーモンド風味豊かなマジパン(?)で包んだコンフィズリー。
見た目とは裏腹に柔らかいのです。
和菓子の練り切り・・・ほどではないけれど、それに近い食感。

ガナッシュには洋酒漬けした10種類以上の自家製フルーツが混ぜ込んであるそうで、じっくり味わってるとフルーツの風味がふんわり口に広がっていきます。ガナッシュ上品!周りのグラニュー糖は少し多すぎるかな。

これは、絶対、ワインに合う!!

と思うのです。私自身はアルコールは弱いのですが。(´∀`)
見た目も素敵だし、ワイン好きの甘いもの好きさんへのプレゼントにおすすめです。

シェフの長い間リヨンで修行されてたのですね。
お店の名前にも入っているように、リヨンへの思い入れが感じられます。

クッサンはフランス語で「クッション」のこと。
このお菓子の誕生にはマリア様の伝説が関係してるそうです。
上野で思わぬフランス菓子に遭遇でした。色んなお菓子があるもんだなぁ~。

売り切れ次第終了のカヌレは買おうと思う日はいつも売り切れ・・・
遅い時間しか通らなかったから仕方ないかー・・・

本店の方はサロン・ド・テもあるので、今度上野に行く機会があれば本店でケーキをいただきたいです。
ロワゾー・ド・リヨンさんは味も美味しいですが、お菓子やロゴや、全体nデザインセンスが好み♪

可愛いお菓子をごちそうさまでした~

HP* Link
[ロワゾー・ド・リヨン]
http://www.lo-lyon.com/
[食べログ]


関連ランキング:ケーキ | 上野駅京成上野駅稲荷町駅

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kurikanokon.blog70.fc2.com/tb.php/187-0e4c0bac
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top