2011
11.28

素夢子 古茶家* 「薬飯」「黒胡麻シェイク」

Category: @京都
ほっと一息つきたい時にふらりとうかがう素夢子 古茶家さん。
異国の情緒があふれたお気に入りの韓国茶カフェです。



今回いただいたのは「薬飯(ヤッパ)」(450円)と「黒胡麻シェイク」(850円)。

20111121201827.jpg

メニューによると「薬飯」とは「栗・なつめ・松の実を入れ、甘辛く蒸しあげたおこわ菓子」。

20111121202034.jpg

黒文字を入れると、思ったより柔らか~い。
口に入れると、伸びがあってもっちりモチモチ!

少し甘めの甘辛で日本の五平餅に近い味。
栗やなつめで味に変化があって飽きなく美味しい♪

見た目は小さいですが、もち米を使われているのでお菓子としては十分な量でしたv

ちなみに「薬飯」は韓国で陰暦1月15日(最初の満月の日)に食べるというお菓子。
この日は新羅の王が烏に助けられたことを感謝した祭祀日で、黒い烏にちなんで黒いご飯を供えるようになったのが「薬飯」の始まりだそうです。烏がモチーフやったとは~。

シェイクは3種類(はと麦・よもぎ・黒胡麻)あります。
一番好みに合いそうな「黒胡麻シェイク」をホットでいただきました(アイスも可◎)。

20111121201956.jpg

結構あま~い!でもゴクゴク飲んじゃう!(≧ω≦*)

これだけでも十分デザートになりそうです。
少しミルク感が強いけど、黒胡麻の風味はしっかりとあって美味し♪

器の底が広いので量もたっぷり。デザートと一緒にいただいてちょうど良いくらい。
お粥やカレー等のお食事後にいただくとお腹ぽんぽんになっちゃいそうです。

食べ(飲み)終わりくらいになると温かいお茶を出していただけました。

20111121202158.jpg

心も身体もほこほこあったか~い。

いつも比較的静かな空間でのんびりできるからか、女性以外にもカップルや若い男性がおひとりさまで来られているのもよく見かけます。この日はおじいさんがお一人でのんびりお粥を食べてはりました。(*´Д`*)キューン

いつもお茶やデザートばかりなので、今度はお粥が食べてみたーい☆

またふらりとうかがいます。
ごちそうさまでした。

HP* Link
[素夢子 古茶家]
http://somushi.com/
[食べログ]


関連ランキング:カフェ | 烏丸御池駅烏丸駅四条駅(京都市営)

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kurikanokon.blog70.fc2.com/tb.php/307-18a952bf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top