2011
12.02

WITTAMER(ヴィタメール)* 「ショコラセット」

Category: @京都
ベルギー王室御用達のチョコレートを提供しているの現在6メーカー。
その一端を担っているのが1910年創業の老舗、WITTAMER(ヴィタメール)

ベルギー以外の国で店舗展開が許されているのは日本のみ。
世界規模で見ると珍しいチョコレートメーカーです。

京都には高島屋と大丸の2店舗。大丸店はカフェも併設されてます。
テイクアウトの利用はこれまでもありましたが、本日は初めてのカフェ利用☆



ショコラセット」(好きな飲み物代+210円(ショコラ1つ))を注文。
ショコラは複数いただく場合、2つ目からは店頭価格です。

20111201070640.jpg

飲み物は「ショコラ・ショー(ビター)」(892円)をお願いしました。
ショコラ・ショーは3種類(ミルク・ビター・オランジェ)あります。

カップに注がれるとカカオの香りがふわぁっと広がって、、幸せ~♪
ビターにしては色は濃くないですね。
苦味もあまり感じません。ビターでこれならミルクは結構甘いかもです。

品良く濃厚で、まろやかながらもさらりとした口溶けのショコラ・ショーでした。

20111201064929.jpg

こちらのショコラ・ショーで驚いたのは“ショコラティエール”で供されること。
かつて上流階級の女性を中心に使われていたショコラ・ショー専用のポットです。
博物館・美術館の展示では見たことあるけど手に取るのは初めて!

20111201064847.jpg

突き出している棒は“モリニーニョ”と言う攪拌機。ニーニョニーニョ~!
一杯目は目の前で店員さんが注いでくださいますが、二杯目からは自分でこのモリニーニョを回して、中のショコラ・ショーをかき混ぜてカップに注いでいただきます。

お行儀悪くて申し訳ないですがちょっと中を拝見...|ω・*)
モリニーニョ、先っちょはギザギザしてるのね。

20111201065047.jpg

19世紀にヴァン・ホーテン氏がカカオマスから油脂分を取り除く技術を開発されるまで、ショコラ・ショーは油脂が多く、また当時の技術ではカカオマスは粒子が荒くてざらつき感が強かったため、舌触りを良くするためにも泡立たせることが重要事項だったそうです。ショコラティエールも泡立てるための道具です。

現在のショコラ・ショーではそんな頑張って攪拌する必要はありませんが、せっかくのショコラティエールなので泡立つくらい勢いよく回します!ぐるぐるっ!当時の貴族の女性気分に浸ります。(´∀`*)ホホホ

一度に注ぐ量にもよりますが、2~3杯分くらい入っているのでかなり満足でしたv

ショコラは「ヴィタメール」と「キュラソー」(どちらも店頭価格241円)の2種類をいただきました。

20111201065011.jpg

まずは店名と同じ「ヴィタメール」。
コニャックをたっぷり使ったガナッシュの入った代表作です。

20111201065315.jpg

カカオの風味をより強く感じられるビター具合が絶妙。
ガナッシュに練りこまれたコニャックが香りとともにゆっくりと口に広がり、コーティングのチョコレートと一体になっていきます。さすがと思う上質の一品です。美味しいー!

続いて「キュラソー」。
オレンジピールの入ったコアントロー風味のガナッシュの入ったショコラです。

20111201065352.jpg

コーティングはミルク、中のガナッシュはビターのチョコレート。
コアントロー“風味”というだけあってアルコール感はあまりありません。

一口含むとふわっと広がるオレンジがさっと消えたと思うと、ビターとミルクのチョコレートがコアントローが追いかけます。そして溶けたチョコレートの跡に残るオレンジピールが、再びオレンジの余韻を演出。。わお。

「ヴィタメール」のような存在感はないものの、なかなかにくい一品でした。外見もキュート☆

WITTAMERはオーストリア人のアンリ・ヴィタメール氏がブリュッセルにパン屋を開業したことに始まります。当時はアイスクリームなんかも一緒に売られていたそうです。

チョコレート作りは3代目ポール・ヴィタメール氏(現オーナー)が60年代に入って始められたそうです。
ベルギー王室御用達となったのは2000年。意外にも最近のこと。

大丸京都店のカフェは休日や観光シーズンやと終日並んでることもしばしば。
百貨店の地下入り口&駅直結地点にあるため、窓の外は人の往来も多いです。お店が広くないのでテーブル間隔もあまり余裕がなく、落ち着いたカフェ・・・とは言い難いですね。でも仕方のないことやと思います。

なにあれやっぱり美味しいヴィタメールさんのチョコレート。

本店のあるベルギーではチョコレートと同じくケーキにも定評あるようですが、ケーキはまだいただいたことがありません。ブラウニーはかなり美味しかったと記憶してます。今度ちゃんといただかなくては~。

ということで、次はケーキかショコラ・ショーのオランジェをいただきたいと思います!

御託の並んだ記事で失礼しました。
ごちそうさまでしたー☆

HP* Link
[WITTAMER JAPON Co.,Ltd.(ヴィタメール・ジャポン)]
http://www.wittamer.jp/
[食べログ]


関連ランキング:ケーキ | 烏丸駅四条駅(京都市営)河原町駅

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kurikanokon.blog70.fc2.com/tb.php/309-62f83e39
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top