--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
06.25

うめぞの CAFE & GALLERY* 「栗の渋皮煮とわらび餅入り特製あんみつ」

Category: @京都
四条烏丸から蛸薬師通りを西に5分ほどてくてく。
うめぞの CAFE & GALLERYさんにお邪魔しました。

河原町にある本店は昭和2年創業の梅園さん。

本店の方では以前にあわぜんざいと名物みたらし団子をいただきました。
(本店訪問記事: http://kurikanokon.blog70.fc2.com/blog-entry-209.html

こちらの烏丸店は町家風の外観ながら、中は明るく開放的な現代風。
甘味処とギャラリーの融合した和モダンなカフェです。



メディアでよく紹介されているのは烏丸店限定の「抹茶のホットケーキ」。

最初はこれを目当てにしていたのですが、この日はかなり蒸し暑かったのです。
残念ながらホットケーキは喉に通りそうもない~!水分が欲しい~!

で、「栗の渋皮煮とわらび餅入り特製あんみつ」(850円)をいただくことにしました。

20120621181529.jpg

粒あんたーっぷり!あんこ好きとしては嬉しいw
甘さほどほどで味は美味しいです。ただ、餡の炊き加減にはムラが目立ちました。
小豆の芯が残っているものもあれば、こし餡に近い潰し餡になっているものもあれば。むむぅ。

白玉はもーっちり!お餅みたいです。白玉らしい風味もほのかに。
他所では白玉を抜いてもらうこともある私ですが、こちらの白玉は好きだ☆

別添えの波照間産の黒蜜はさらりとしていてさっぱりめ。
黒糖の香り高く、黒糖を本当にそのまま蜜にしたような感じです。

わらび餅は黒糖(きなこ)と抹茶の2種類。
フルっと柔らか。抹茶の方は風味良く苦味柔らか。

“梅園特選”との栗の渋皮煮。
季節外のですが、ほくほく柔らかくて栗のほのかな甘さがうまー♪

サイコロ状にカットされてる寒天は、カットがきちんとできていなくて寒天同士が薄皮1枚でつながっているのには
雑さがあるかなと。味は可もなく不可もなく。黒糖寒天も彩り程度の役割。

寒天のカット等を含め、調理の丁寧さにはところどころ疑問があります。
特に餡の炊きムラはあまりにもちょっと、、という感じで、有名甘味処の姉妹店として残念な印象が残りました。(´ロ`)シューン

でも全体的には美味しいあんみつでした。

特に栗の渋皮煮はお店の特選というだけあって満足です。

「抹茶のホットケーキ」も開店当初より味が良くなっているというような話もあるので、今なお試行錯誤を重ねられている途中なのかもです。なので、調理に関しても接客に関しても、まだまだこれから期待しています。

雰囲気は抜群のお店ですし、今後は「抹茶のホットケーキ」目当てにまたうかがいたいと思います。

ごちそうさまでした☆

HP* Link
[うめぞの CAFE & GALLERY]
http://umezono-kyoto.com/cafe/
[食べログ]


関連ランキング:甘味処 | 烏丸駅四条駅(京都市営)烏丸御池駅

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kurikanokon.blog70.fc2.com/tb.php/326-be4d4520
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。