--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.27

I TeA HOUSE* 「苺のパンケーキ アッサムセット」

楠葉における紅茶の有名店、I TeA HOUSEさんにうかがいました。
この看板の前を通るたびに気になってそわそわしていたのです。やっと訪問~。



場所は楠葉は朝日の交差点にあるプレザントハウスの1階。
この看板の後ろまっすぐ行った左手側です。お洒落な入り口です。

P1070503_convert_20130524221959.jpg

食べログでは営業時間12時~となっていたのですが、やって来たのは20分前・・・
でもなんだか開いてるっぽい?やっぱり開いてない?と少し迷いつつ扉を開ける・・・
って、あ、開いてる?開いてました。ヽ(・∀・)ノ

さっそく表の看板に出ていた「苺のパンケーキ」を「アッサムセット」(2100円)でお願いしました。

この日のアッサムティーは2種類(農園別)からの選択です。
何がどう違うかが分からず唸っていると、店員さんがすかさず「こちらの方が濃いめですよ」と教えてくださったのでそちらにしました。ありがとうございます!濃いのが好みです!

そして先に出てきたのはアッサムティー。
アッサムにはミルクが相性良しとのことですがストレートをお願いしました。そんな気分。

P1070514_convert_20130524222010.jpg

ポットサービスで最初のティーカップ分と合わせると3杯たっぷり楽しめます。

さすがの紅茶!素人ながら、茶葉そのものの美味しさとそれを引き出す技術が、紅茶の香りや味に表れているのがよく感じられるくらい、とても美味しいです。

ちなみに紅茶用のお砂糖は、角砂糖やサラサラお砂糖ではなく、しっとりしたもの。
紅茶は全く門外漢ですが、なんとなく紅茶専門店のこだわりなのかもと思いました。

P1070537_convert_20130524222129.jpg

「砂糖を入れるとさらにコクが出ますよ」とのことで2杯めはお砂糖をスプーン1杯投入。

ほんとだ!コク出た!(゚Д゚*)
甘ったるくならないかな?と半信半疑でしたが、紅茶の香りも味も生かしたまま、コク出た!出た!(ハイテンション)

香りはあっさりと深く、味わい強く、渋みが心地良いアッサムティーでした。美味しかった~

さてさて、紅茶の感想を一気にお伝えしましたが、実際は1杯目を飲み終わる前にはパンケーキが運ばれてきました。パンケーキきたー♪

P1070523_convert_20130524222027.jpg

2枚重ねのオーガニックパンケーキに生の苺と苺のコンポート、生クリームと塩バター。
自家製というシロップをかけていただきます。

やや酸味を含んだ新鮮な生の苺。
酸味を残しつつも、バランス良く甘味を出したコンポート。

ふわふわしゅわしゅわのとろけるパンケーキ。
フォークで刺せないほどふわふわ崩れやすいのに、口にいれると途端にしゅんわりとろけていくのです。うまっ

P1070534_convert_20130524222110.jpg

甘さ控えめで小麦粉等のクセもなく、オーガニックならではの優しい味です。

生クリームも甘さ控えめ。泡立て具合がかなり柔らかいので、時間が経つとほかほかのパンケーキに溶けていきます。染み込んだところが好き♪

自家製のシロップはもちろん甘味はあるのですが、軽め(ライト)。
メープルシロップのような強い香りはないので、クセのないパンケーキによく馴染む感じです。
対して塩バターは味と香りが結構あって、しかしこれがまたよく馴染む感じです。

優しいオーガニックパンケーキと旬の苺のタッグ、美味しくごちそうさまでした♪

さてさて少し戻りますが、紅茶のカップ、飲むより先に目を引いたのはそのデザイン。
んめっちゃ可愛いんですけどどこのメーカーさんですかー!?

お行儀悪くてすみません、飲み終えたところでそろりと裏を拝見・・・

P1070536_convert_20130524222135.jpg

ヘレンド―!!Σ(゚Д゚;)
さらにパンケーキのお皿はロイヤル コペンハーゲン!この青はロイコペでしたか!

一人勝手に突然高貴な身分になった気持ちになりました。ほほほー。

紅茶だけではなくテーブルウェアまで素敵すぎるI TeA HOUSEさん。
来店した時は2組だけでしたが、12時を過ぎるとあっという間にお客さんでいっぱい。やっぱり人気です。

以前はくずはモールの中の“赤い紅茶のお店”として知られていた(少なくとも私の周辺では・・・)、ムレスナティーハウスさんが独立されて出来たお店です。その時はスタッフの皆さんもほとんど変わらず移ってこられたそうです。

そんなわけで開店された当初から、ムレスナさんの常連さんや近所のおばさま方中心に話題だったお店。
少し良いお値段するので、若輩の私はなかなか足を運べずにいましたが、評判通りのとても素敵なお店でした。

フレーバーティーも気になるし、他のスイーツメニューもまだまだ魅力的。

美味しい紅茶をいただきに、またうかがいたいと思います。
ごちそうさまでした♪

HP* Link
[I TeA HOUSE]
http://itcorporation.co.jp/
[食べログ]
アイティーハウス

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:紅茶専門店 | 樟葉駅

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kurikanokon.blog70.fc2.com/tb.php/348-626c596e
トラックバック
コメント
美味しそうですね。

素敵なブログですね。

(>▽<)b
山崎かずみdot 2013.05.27 09:44 | 編集
コメントありがとうございます(*^-^*)

美味しいものをいただいている時間が大好きなので、
素敵と言っていただけて嬉しいです♪
くりかのKondot 2013.05.28 00:58 | 編集
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
履歴書の書き方dot 2014.06.25 10:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。