2016
08.02

divo-diva(ディボ・ディバ)

Category: @京都
本日のランチは『divo-diva(ディボ・ディバ)』さん。

1986年創業、30周年を迎えられ、京都では老舗のイタリアンと言われるお店です。
現オーナーシェフの西沢昭信さんはメディア露出も多い有名人。

長年の固定ファンも多いお店ということで、前から一度うかがってみたいと思っていました。



いただいたのは「Dibo」(1,500円)のコース。
「前菜・好きなパスタ・バケット・エスプレッソまたは紅茶」と一番リーズナブルでシンプルなコースです。

■本日の前菜

IMG_3945_convert_20160802000148.jpg

前菜3種です。
どれも悪くないですが、小皿のピクルスは酸味が強すぎたかな。

■ベーコンとキノコのスパゲッティ、辛口トマトソース

IMG_3948_convert_20160802000158.jpg

大きいしめじ!ベーコンも大きめカットで、具の存在感があります。
辛口というほど辛口でもない、無難に美味しいトマトソースのスパゲッティでした。

■バケット

IMG_3952_convert_20160802000207.jpg

バケットに関してはごめんなさい・・・コメント困るくらい美味しくなかったです・・・(-_-;)
京都の飲食店各所に格安で卸している、某ベーカリーのフランスパンに近いものを感じました。もし自家製ならもう何も言えません。

■紅茶

IMG_3956_convert_20160802000231.jpg

IMG_3954_convert_20160802000216.jpg

お砂糖の盛り付けがレトロ可愛い♡(灬ºωº灬)
ミルクピッチャーのシルバー感も老舗っぽいですね。紅茶は普通の紅茶でした。

以上総評、ファンの方には申し訳ないですが、全体的に感動するポイントが私にはありませんでした。

まず来店した瞬間から、店員さんの接客の姿勢が、悪いとまでは言いませんが決して良いとも思えませんでした。たまたまかもですが。。

料理は美味しかったです。でもちょっと期待しすぎてしまったかもしれません。この味と内容で1,500円は、近辺のイタリアンと比べると良心的とは言い難い。

特にバケットはかなりのマイナスポイント。脇役にももう少し配慮がほしいところです。

他の方の食べログ記事やブログを見ていると、ディナーに定評ありなのでしょうか。
お酒と合わせて美味しいのか、アラカルトの方が良いのかわかりませんが、ランチに限っては再訪はしないと思います(´・ω・`)ショボン...

ごちそうさまでした。

HP* Link
[divo-diva(ディボ・ディバ)]
http://www.divo-diva.jp/top.html
[食べログ]


関連ランキング:イタリアン | 烏丸駅四条駅(京都市営)烏丸御池駅

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kurikanokon.blog70.fc2.com/tb.php/395-ec334646
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top