--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
05.19

通圓* 「新茶とお菓子」

Category: @京都
宇治と言えばお茶。
宇治駅周辺にお茶屋さんがたくさんあるので、さて、どこに入ろうか悩みどころ。

ただ、まずおさえておきたいのは通圓さん!

創業は1160年の平安時代。宇治周辺でも一番の老舗のお茶屋さん。
京都は和菓子屋など含めて創業何百年の老舗は多い方やけど、850年の歴史はなかなか。

「通圓」または「通円」は狂言の演目にもあり、辞書にも出てくるほど。れ…れきし感じる。

注文したのは「煎茶とお茶菓子セット」。
お茶菓子は「茶団子(3本)、羊羹、最中、抹茶あんパン、煎茶大福パン」から選びます。

しかし今は5月!

「今の時期は新茶をお出しできますがどうしましょう?ただお菓子は羊羹のみになりますが…」とのこと。
せっかくの宇治のお茶屋さん、新茶飲まなきゃ!

ということで急きょ「新茶とお菓子(羊羹のみ)」に。

でもでも、私はどーしても「茶団子」が食べたい!><
ということで追加メニューで「茶団子(70円/1本)」も追加。

20100516111234.jpg

新茶うまー。(*´∀`*)

さすがお茶が美味しい。渋みがまろやかで、ほんのり甘い。
しかも5~6杯は飲めました。お茶でお腹いっぱいなるほど、新茶堪能☆

羊羹も茶団子も美味しい。
ただやっぱり私の茶団子ナンバーワンは京阪宇治駅前 駿河屋さんで変わりなくです。

お菓子よりはお茶と宇治の歴史を楽しみたい通圓さん。
お蕎麦とかは食べたことないからわかりません。

お店の建物自体は寛文12年(1672)のものらしいです。れ…れきし…。
茶房はまだ新しいので綺麗で趣もあります。落ち着く~。

注文の時に実はひっかかっていたのが「煎茶大福パン」。
抹茶あんパンはよくあるから良いとして、煎茶のパンはあまり見たことない!しかも大福!

気になって気になって…もー、テイクアウトしちゃえ☆

20100519093411.jpg

お茶の香りはするけど普通のあんパンやった。。(^^;)
大福という名前から求肥とか入ってるかと期待したのでちょっと残念。

賞味期限が1週間ほどあったから日が経ってから食べたら、少しパサつき感。

でも!

レンジで数十秒、チーン♪
パンのほわほわとお茶の香り、復活。
温めると意外にあんこもたっぷり入っていたことがわかって、美味しく頂きました。

HP* Link
[通圓]
http://www.tsuentea.com/jpindex.htm
[食べログ]
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kurikanokon.blog70.fc2.com/tb.php/40-4742f2cd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。