2016
11.04

Dari K 本店(移転後)* 「フレッシュ・チョコレート」

Category: @京都
大好きなお店、『Dari K』さんの本店が、三条商店街から北区の新大宮商店街に移られました。
実は結構ご無沙汰していたので、10月2日の開店から1週間ほどでウキウキしながら新店へ((((*・ω・)イソイソ♪

北大路通りから商店街入口を上がって行ったのですが、思っていたよりずっと北の方でした。通り向かいに和菓子の鼓月さんがあります。

私がダリケーさんを初めて訪れたのは創業から半年少し経った2011年11月。小さなお店で出会ったインドネシア産の美味しいカカオのチョコレート。何より代表の吉野さんの考え方に感銘を受けて以来ファンとなり、ひっそりとずっと応援してきたからか・・・新店舗を見てなんだか感無量(´;ω;`)ブワッ

白基調のスタイリッシュな外観。お店の中も広くなりましたね。



改めてご紹介すると、『Dari K』さんはインドネシア・スラウェシ島のカカオ豆の調達、またそのカカオを100%したチョコレート商品を開発・製造・販売している京都のお店です。カカオに関しては現地で技術指導を行って生産者の所得向上・カカオ豆の品質向上にまで取り組まれるなど、実際にはここでは語りきれないほど多くの事業を展開されています(詳しくはHPや代表者ブログをご覧ください)。

さて、新本店の中に入るともうカカオだらけ!

カカオ豆が積み上がったディスプレイ、カカオ豆が埋め込まれた壁、インドネシアの木材を使用したショーケース・・・!!窓際に吊られたカカオポットの形をしたガラス瓶は、どこかで見たことがあると思ったら「神香(かかお)」という商品(カカオを使ったお酒)に使われていたもの。

というあたり全て店員さんに教えていただきました。とても気さくに話しかけてくださるので、ついついこちらも興奮して色々聞いてしまったり試食もたくさんいただいたり。ありがとうございます♡

オープン後の新商品もありましたが、実は結構久しぶりのダリケーさんだったので、定番の 「フレッシュ・チョコレート(6個入り)」(2,500円)をいただきました。

IMG_5493_convert_20161104220115.jpg

フランスのチョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ』にも出品された商品で、全5種類。

・プレーン
・オレンジ
・シナモン&クローブ
・ラムレーズン
・柚子抹茶

6個入りのこちらの商品にはプレーンが2つ入っています。他に3個入り、10個入りとありますが、種類は選べません。

心なしか、以前より美味しくなっている気がしました。久しぶりに食べたからなのか、興奮していたせいか、焙煎機が新しくなっということですがそのせいなのか。いずれにしても、こちらのチョコレートの風味の豊かさには毎回圧倒されますね。

植物油脂は一切使用していないフレッシュなチョコレート。んー、美味しかった♪
ちなみに創業当時と変わりなければ、木箱もインドネシアの木を使用されているのかと思われます。

他にも新商品の「コーヒービーンズチョコ」や、人気の「カカオニブ」等々以前からの定番商品もパッケージを新たにして並んでいます。贈答用もパワーアップしていました。

個人的には昔の丸いトリュフの再販を期待したいところですが、今のところ予定はないとのこと(´ε`*)シュン...
でも今後もまだまだ進化を続ける期待大のDari Kさん。

これからも応援しています!
ごちそうさまでした♪

HP* Link
[Dari K]
http://www.dari-k.com/
[食べログ]


関連ランキング:チョコレート | 北大路駅

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kurikanokon.blog70.fc2.com/tb.php/413-2313b8f7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top