2010
09.01

栖園* 「琥珀流しと小椀ぜんざい」

Category: @京都
甘味処の有名どころ。
六角通にある栖園さん。



訪ねたのは日曜の夕方。
2組ほど並んでいて、10分くらい待ち。

栖園さんと言えば寒天に蜜のかかった「琥珀流し」!
(なんか必殺技の名前みたい…)

注文したのは「琥珀流しと小椀ぜんざい(1150円)」です♪

20100901172940.jpg

琥珀流しの蜜のお味は月替わり。
訪れた8月は関西の夏の味、冷やしあめ~。生姜!生姜!

20100901175529.jpg

甘い蜜にピリリっと生姜が効いてます。
ふるふるの寒天との甘さのバランスも上品で良いなこと~(*^^)v

次に狙うは10月の栗と、12月の黒豆の味の時♪
4月の抹茶の時にも来たかったなぁ。来年こそ…!

栖園さんの本体は和菓子の大極殿本舗さん。

大極殿さんの餡子好きなんだな~。
ということでここはやっぱり餡子は食べて帰らなきゃ!

という理由での小椀ぜんざいセットでした。
大粒小豆がうまうま♪やっぱりぜんざいセットにして良かった~(*´∀`*)

小皿の落雁は締めのもんかな~。
と、最後に食べてびっくり。塩昆布入りの落雁でした。

お茶は玄米茶で、塩昆布とよく合うのですv
甘いものを塩っけ落雁とお茶でさらっと流して、びしっとお口を締めて、ごちそうさま☆

店内では和菓子の販売もあります。

大極殿さんの夏の和菓子で大好きなのが「若あゆ」。
祇園祭には占出山で「吉兆あゆ」としても売られます。

夏が終わるとあゆはなくなって、「花背」が登場。
これも大好きな和菓子です。生地はもちろん、餡子うまーいのです。

琥珀流しの味の月替わりと言い、年中楽しめる栖園(or大極殿本舗)さんです♪

HP* Link
[食べログ]


関連ランキング:甘味処 | 烏丸御池駅烏丸駅四条駅(京都市営)

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kurikanokon.blog70.fc2.com/tb.php/88-71159356
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top