2010
10.11

音羽屋* 「おはぎ」

Category: @京都
突然ですが、探している「おはぎ」があるのです。
高校生の時に学校行事のお土産でもらった、大きくて素朴な、おはぎ。

当時は美味しいという印象程度やったけど食べ歩きが趣味化した今になって、また食べたいなぁと懐かしさ半分で思うこの頃なのです。

記憶をたどると確か五条にあるおまんやさんやったはず。
その時に先生にお店の名前も聞いておけば良かったー。

そんなわけで普段は寄らない五条にたま~に寄ることがあると、ふら~っとおはぎを探すのです。

今回訪れたのは五条通から大和大路通を南に下ったところにある音羽屋さん。



昔ながらの…という表現がぴったりくるようなおまんやさん。年期入ってます。

サインが飾ってありました。まぁ!芸能人が来たのかしら~。(´∀`*)
10年くらい前?にMBSちちんぷいぷいで陣内智則さんが取材に来ていたみたいです。まぁ!

買ったのは目当ての「おはぎ(きなこ・粒餡)」と看板商品「よもぎあん餅」を。
どちらも、というかお店の商品のほとんどは150円(160円?)でしたv
緑色の包み紙はよもぎイメージ?

20101011085346.jpg

見た時すでに探しているおはぎではないとは分かってた。
でも、、美味しそうやったんやもん♪買っちゃった♪ちょうどお月見の時期やったし。

で、このおはぎが予想外に美味しい!\(゜ロ゜)/

ざらめで炊いた餡子は期待を裏切る品の良さ。
お店の風貌からは想像つかない(すみません)優しい餡子。ちょっと甘めかな。

よもぎあん餅は家族に食べられちゃったのでわからないけれど、おはぎ美味しかった!
栗餅も買えば良かった…また行こう。(´ε`)

今回は違ったけど、五条おはぎ散策継続中☆
って五条のお店って情報はあってるかが怪しいかも。あれれ。

ちなみにすぐ近くに同じ名前の音羽屋さんがあるので混合注意です。

HP* Link
[食べログ]


関連ランキング:和菓子 | 清水五条駅七条駅

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kurikanokon.blog70.fc2.com/tb.php/99-ddf4f9ae
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top