--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
01.29

庄和丸* 「刺身定食」

Category: @関東・東海
ぶらり関東旅道中。
車でやって来ました三崎漁港。

三崎のまぐろをほくほく買ったところでお腹がぐ~っ。
市場の近くで見つけた庄和丸さんでお昼をいただくことにしました。



鮪と鮮魚の問屋さんがされているお店だそうで、1階が販売、2階がお食事処になっています。
新鮮なお魚に期待を膨らませて2階へ。

20130121010011.jpg

古材を使って番屋をイメージしたというお店は、やや通路は狭いですが明るくて雰囲気良しです。
入った時は空いていたので窓際の港の見える席に座らせていただきました。

いただいたのは「刺身定食」(1575円)。

20130121010019.jpg

お刺身は鮪(赤身・中トロ)・鯵・カンパチ。あと卵焼き。

言わずもがな、どれも生臭さが全くなくて新鮮そのもの!
鮪は厚みがあって食べ応え十二分!柔らか中トロ、赤身もうまー☆
鯵もうまー!生姜と一緒にいただくカンパチもうまー!

それと大根がしゃきしゃきで瑞々し。おろしも全然辛くありません。三浦に来るまでに一面の大根畑の景色にかなり感動して来たのですが、これも三浦産大根なのでしょうか。美味しかったです。

20130121010111.jpg

お膳の真ん中にあるのは鮪の照り焼き。
鮪の脂がこってり照り照り乗ってます。

肉厚で鶏肉のような食感。
味付けは控えめですが鮪の味がめっちゃ旨しです。(*´∀`*)トローン

20130121010121.jpg

切り干し大根もお気に入り。
味付けが好み。やっぱり大根美味しいと思う~。

20130121010136.jpg

風味の良い胡麻入りしば漬け。
関西ではあまり見かけないかも。私が見てないだけかも?

ついでにお味噌汁にも胡麻が入っていました。
胡麻入りお味噌汁も初めてです。日本は広い・・・

20130121010147.jpg

下調べもなくふらりと入ったお店でしたが、雰囲気も明るくて漁港近くの飲食店らしく新鮮なお魚も堪能できて、とても満足できました。

近辺は小料理屋さんや店構えの良い飲食店も多いですが、観光客としては、同じ価格帯のお店の中ではこちらの庄和丸さんが一番入りやすいお店かと思います。

三崎のマグロと新鮮なお魚を堪能!

ごちそうさまでした。

HP* Link
[食べログ]


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 三浦半島その他


Comment:0  Trackback:0
2010
07.02

Brot Baum@鎌倉

Category: @関東・東海
鎌倉旅行でふらり寄ったお店の第三弾!
横須賀の海沿いをブッブーと車で走っていると、気になる看板が見えました。

溶岩窯パン

溶岩窯??

思わず車を停めて、お邪魔します!
お店の名前はBrot Baum(ブロートバウム)さん。

20100630014218.jpg

とっても明るくて綺麗な店内で、真っ先に目に飛び込んできたアンパンマン。
でも中身はカスタードクリームっていう(笑)

20100630013825.jpg

調理パン、菓子パン、デニッシュ、フランスパン…。
どの種類に偏ってるということがないのが嬉しい~。
子どもも大人も、菓子パン派から惣菜パン派まで幅広い人が選びやすいラインナップです。

で、真っ先に買ったトトロー♪

20100630014101.jpg

中身はチョコクリーム、白い部分はクッキー生地。
キャラクターパンてあまり美味しいイメージなかったのにな~。
神戸屋さんの「サンミー」に近く、さすが子どもの好きそうな味。私も好き!^^*

ブロートバウムさんこだわりの溶岩窯は遠赤外線がとにかくたっぷり発生するとのこと。

専門的な話は全くわからないけど、とにかく食べた印象としては、しっとりしているのにもっちり。
一言で表すなら「ねっちり」していて、生地が伸びーる感じ。

食感が楽しく、しかも食べ応えがあります。

あ、でも「りんごとぶどうの蒸しパン(160円)」は、むーっちりしてた。
こちらは父が食べて大絶賛。

20100630014141.jpg

あんパンやメロンパン等の定番のパンが多くて、お値段もお手頃。
コロッケパンはボリュームがあって、コロッケも美味しかった♪
後でお店のHPを見ると、一番人気のよう。

思わず買ったチョコクッキー(350円)は、バター風味の家庭的な手作り感あるクッキー。
ちょうど良いおやつになりました。うん、お菓子というよりおやつやわ。

20100630014038.jpg

近所にあったらお昼に気軽に買いに行きたいパン屋さん。

美味しくごちそうさまでした☆

(他の写真は食べログにup)

HP* Link
[Brot Baum(ブロートバウム)]
http://www.brotbaum.com/
[食べログ]

Comment:0  Trackback:0
2010
06.29

レ・ザンジュ* 「パイサブレ」&焼き菓子いろいろ

Category: @関東・東海
鎌倉旅行立ち寄りスイーツ第二弾は、レ・ザンジュさん♪
こちらは食べログの評判を見て伺いましたー。

観光客に溢れる雪ノ下や小町通から鎌倉駅を挟んで反対側。
線路沿いの人通りの少ない小道にある、カントリー調で緑豊かな素敵なお店です。

フランスのニースの別荘をテーマにしたという外観。
ニースは鎌倉の姉妹都市だそうな。お店作りから凝ってる!

今回はテイクアウト利用。

旅行中なので生ケーキは持って帰れないし、この時期なのでチョコレートも、、
ということで焼き菓子を買い込みました~。

まずは比較的お値段お手頃な「パイサブレ」。

20100628220034.jpg

卵かバターかの、独特の風味が際立ったサブレ。
さっくり軽くて、うん!素朴で美味しい!
「レ・ザンジュさんのパイサブレ」として個性がキラリ光ってます。きらーん☆

ソフトクッキーの「鎌倉の小石」やメレンゲ焼き菓子「静の舞」はモンドセレクション金賞商品。

20100628220158.jpg

ってことを後から知ってちょっぴり凹む。
「静の舞」は偶然買ってたけど…でも家族に食べられちゃったので味はわからず。なんか悔しいっ><

ま、また行けばいっか♪(再訪決定)

来店時はそろそろアフタヌーンティーの頃合いで、イートイン利用の方が数人並んではりました。
歐林洞さんでケーキを食べたばかりなので生ケーキは諦めることに。しゅーん。。

パイ類はどれも軽くて、さっくり。
個人的には「ブレッツェル」がすっごく好みでした。バター具合がイイ☆

クルミのマドレーヌには黒糖が使われていて、ちょっぴり濃いめ。
しっとりしていて小さいのに重みがあって、やっぱり美味しい!

20100628220006.jpg

黒糖や卵やバターや…それぞれのお菓子にそれぞれの素材の個性があるのです。
そしてそれらがふんわ~りと香ってくる、優しい優しいお菓子。
どちらかというと高級感よりフランスの家庭的な感じ。

特にやっぱりバターが良いのかなぁと。

とにかく家族にめっちゃ好評で、これからお土産買うのに利用できそう。
鎌倉で好きなお店が出来ちゃった♪

(他の写真は食べログにupしてます)

HP* Link
[レ・ザンジュ]
http://www.lesanges.co.jp/index.shtml
[食べログ]

Comment:0  Trackback:0
2010
06.28

歐林洞@鎌倉

Category: @関東・東海
鎌倉旅行で鶴岡八幡宮へ。
せっかくなので美味しいものもしっかり食べておかないと♪

というわけで鶴岡八幡宮すぐ近くの歐林洞さんにお邪魔しました~。



土地勘も何もわからない鎌倉。
とりあえず有名店やし!という理由だけで行ってみた。

中に入ると…ゴーーーージャス!(゚д゚*)

中世ヨーロッパ調の雰囲気がめっちゃすごいー!
ヨーロッパの高級ホテルみたい~。行ったことないけど。想像。

紅茶とお菓子が美味しいことで有名な歐林洞さん。
ランチメニューとしては唯一キッシュのセット(1300円)があります。
3人で行って1人はキッシュ、1人はケーキとコーヒー、私はケーキと紅茶。

私のオーダーは「ロイヤルダージリンティー」と「オレンジタルト」。
歐林洞さんのケーキの定番はキャフェというコーヒーのケーキらしいけど…今はさっぱりオレンジな気分なの☆

20100628194753.jpg

ヨーロッパなカップとプレート(高級ブランドやろけどよく知らない…)で、なんてロイヤルなアフタヌーンティー。
気分はマリー・アントワネット。お菓子が主食で良いです。

さすが紅茶が美味しーい☆
ケーキは甘いけど、紅茶が美味しいから甘ったるさは全く感じない。
土台のタルトが中はしっとり外はサックリ、うまうま♪

一緒に来た1人が頼んだキッシュも、ふわふわでチーズがとろ~っと伸びる感じで美味しかったぁ^^*

ケーキやパウンドケーキ、紅茶ももちろんテイクアウトあり。
パトロン」というチョコレートのお菓子がテレビで取り上げられたりして人気が高いとか。

美味しそうやけど…1個300円は高いので出なおします。

そしてここからはちょっとボヤッキー。

紅茶は運ばれてきたのにケーキがなかなか来なくて、上の人っぽい店員さんに尋ねるとすぐに来た。
忘れられていたみたいやけど、それ自体はよくあることなので構いません。

ただ、同伴者の頼んだコーヒーにはミルクが運ばれていなかったらしく(ブラックで飲む人なので良かったけど)、なんか…とことん忘れられていたようで…もやもや。

ケーキを運んできたアルバイトっぽい女の子は謝罪なし。笑顔も。。もやもや。。

隣のテーブルの方もキッシュを食べられた後で、締めの紅茶を持ってきてくださいとお願いしていたけど、なぜかまたキッシュが運ばれていました。苦笑いされてました。

雰囲気は良いし、美味しいのに、ちょっと残念。

でもパトロンやパウンドケーキも買ってみたいし、また鎌倉来たら寄っちゃおうと思う歐林洞さんでした。

HP* Link
[食べログ]

Comment:0  Trackback:0
2010
04.30

エスタ* 特別料理「伊藤若冲アナザーワールド」

Category: @関東・東海
静岡県立美術館で開催中の「伊藤若冲アナザーワールド展」(4月10日~5月16日)に行きました。

GW前の土曜日。
関西から車でぶっぶーん。5時間くらいで到着。

静岡の美味しいお店は全くわからないので、美術館内のカフェ&レストラン エスタさんへ。

11時半開店と同時に入ったから窓際の席をゲット☆
美術館玄関の池、遠目には山。開けた景色を眼前に優雅にお食事。

10分もすると窓際席は満席。
他は席同士の間隔も広くないので、窓際に座れてラッキーでした。

開催中の特別展に合わせて出される「特別料理」。
現在は「伊藤若冲アナザーワールド」をイメージしたコース料理♪

1680円と他のコースメニューよりちょびっと高いけど、、限定に弱いというかなんというか。

前菜は若冲の代表作「動植綵絵」のうち「群魚図」をイメージした、海の幸サラダ。
はっ。写真撮り忘れた。野菜の上にお刺身が乗ったサラダ。

メインは鶏肉の香味焼と温野菜。

20100427021102.jpg

イメージの画は「果蔬涅槃図」と「群鶏図」。

20100427022604.jpg

なるほど、真ん中のトマトは鶏のトサカなんやね。
あっさり薄味で、野菜が美味しいのが嬉しい^^*

白黒基調のデザートのイメージは若冲の多作の水墨画。

20100427021129.jpg

コース料理のデザートにしては嬉しいボリューム♪
1680円で前菜・メイン・デザート・飲み物は見合わないかなぁと思ってたけど、デザートで納得させられてしまう自分の単純さ。

終わり良ければすべて良し!ごちそうさまでした!

食べてからいざ展覧会へ。

なんとなんと、静岡県美さん。
リニューアル記念で大学生以下は無料!若冲が無料!?(゚o゚;)

太っ腹です。よっ、お大尽!

しかも展覧会の内容も結構な充実っぷり。
新出の「像と鯨図屏風」、静岡県美所蔵の「樹下鳥獣図屏風」に、「菜蟲譜」。
最後に展示されてた、鯉の押絵張屏風も良かったなぁ。

若冲に満たされた静岡は、新茶の美味しい季節です。
帰りの牧之原サービスエリアで新茶ソフトクリームを食べた。うまーい☆

あ、結局食べ物で締めてしまったわ。

HP*Link
[静岡県立美術館]
http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/
[カフェ&レストラン エスタ]
http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/restaurant_shop/restaurant/
[食べログ]

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。